【アラフォー主夫】の超効率化!一週間の献立決定術

こんにちは!

リス太です。

北関東の田舎で「主夫業」の傍、空いた時間で「整体師」兼「WEB制作屋」という3つのワラジで生活しています。

前職は公務員。

今はのんびり穏やかな日々を送っています。

主夫、主婦のみなさん!

夕飯のメニューどうやって決めていますか?

悩む人

毎日の献立を考えるのも疲れるなぁ・・・

そんなあなたのために、超効率化した私の夕飯メニューの決め方をお伝えします!

【パターン化】でもう迷わない!

結論から言うと、我が家では曜日ごとのメニューを固定することで夕飯作りを効率化しています。月曜日は〇〇、火曜日は〇〇といった感じですね。

メニューを固定すると「飽きてしまうんじゃないか?」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、全く同じものを繰り返すわけではありませんので大丈夫です!

我が家の夕飯パターン

月曜日スーパーのお惣菜中心洗い物を少なく
火曜日肉料理野菜もしっかり
水曜日焼き魚多め
木曜日パスタ or そば or うどん味は色々と
金曜日カレー or シチュー煮込むだけで簡単
土・日曜日外食 or 余り物で鍋休みの日はお出かけ

月曜日

毎週月曜日は近所のスーパーで買い出しをします。

月曜だけです。

せっかくスーパーに行くので、お惣菜コーナーをガッツリ利用します。

妻はアジフライが好きですし、私はコーンコロッケなどが美味しくて好きですね!

ある女性の方がスーパーでお惣菜(唐揚げ?)を手にとっていると、見知らぬおじさんが「唐揚げくらい家で作れ!」と言ってきた、という話を聞いたことがありますが、そのおじさんは色んな意味で残念な方ですね。

スーパーのお惣菜って美味しいですし、ガンガン利用すればいいと思います!

ご飯を炊いていない時はおいなりさんなどを買うこともあります。

とにかく料理はしないように、洗い物が少なくなるように意識しています!

火曜日

火曜日は肉料理の日です!

何を食べるかはスーパーの陳列を見て決めたり、ネットやインスタで探すこともあります。

最近は「家事ヤロウ」の「鶏手羽先の海水焼き」がめちゃくちゃ美味しかったのでおすすめです!

水曜日

水曜日は魚料理の日です!

魚料理を水曜日にしているのは明確な理由があります。

それは、可燃ごみの収集日が木曜日だからです。

魚料理をすると色々と臭いが着くものがあるので、翌朝に可燃ゴミとして出してしまいます。

生魚の賞味期限は短いですが、月曜に買っておけば水曜日ならセーフです!

木曜日

木曜日は麺類の日です!

パスタやそば、うどんなどです。

パスタはソースとともに常備。

うどん(そば)は、最悪でも生卵があれば立派なお月見うどんが完成です!

それくらい手を抜いてもいいんじゃないでしょうか!

金曜日

金曜日はカレーの日です。

野菜を切って肉と炒め、煮込んでルーを入れれば完成!

なんて簡単な料理でしょう!

主夫の見方ですね。

土・日曜日

休日はほとんど外出をしますので、外で済ませてしまうことが多いです。

外食費がかさみますのでエンゲル係数は高めの我が家ですが、他にあまり浪費しないので良いかなぁと思います。

妻も私も、お酒やタバコ、お金のかかる趣味などがないので。

食べることって幸せですし!

パターン化してるのに飽きない理由

毎週のパターンを決めてしまうと飽きてしまうと思われがちですがそんなことはありません。

確かに毎週火曜日はステーキと決めてしまう(それはそれで羨ましいかも笑)と、どんなに美味しくても飽きるかもしれませんが、簡単に「肉料理」と決めておけば、ステーキでも、野菜炒めでもOKです。

別に親子丼でもいいですし。

大切なのはザックリと決めておくことです。

「今日は何にしようかなぁ?」と0から考えてしまうと大変です。

しかし、「何の肉料理にしようかなぁ?」とするだけで考えるストレスって意外と減るものです。

全く同じものを繰り返し食べるわけでもないので、ワンパターンって感じもしません!

正直、毎週金曜はカレーの出現率が高いですが…。

海上自衛隊でも曜日感覚が狂わないようにカレーの日ってあるらしいですし。

豚カレー、シーフードカレーとか工夫できますし!

超効率化してみてわかったメリット

「献立を決めるのに無駄な時間が多すぎる!」と思ったことから、どうやって効率化できるかを考えてはトライしてきました。

そして実際に超効率化したことにより、以下のようなメリットがありました。

献立に迷う時間がなくなった

「夕飯何にしようかな?」

「昨日はアレ食べたもんなぁ。」

「冷蔵庫に何があったかな?」

こうやって考える時間って意外とかかっていませんか?

夕飯を作ったことがない人はこの感覚が絶対にわかりません!

ここをパターン化したことで、今では献立を考える時間を8割減(もちろん体感で!)することができました。

「水曜だから魚!」と決めておけば、魚を買っておくだけです。

どんな魚料理にするかを考えるだけで良いことになり、これだけでも結構ストレス減りました!

スーパーは週1回になった

一週間の献立がある程度決まるので、スーパーは一週間に一度で済むようになりました。

必要なものをまとめて買って、あとはそれぞれの日に料理するだけです。

以前は週に2〜3回ほど買い出しに行っていましたが、一回だと楽ですね。

無駄な買い物が少なくなった

もともと無計画に買い物をしていた私は、必要かわからないけどとりあえず買っておこうということが少なくありませんでした。

以前は「もやしが安いからとりあえず買っておこう!」ということも多かったのですが、今は「〇曜日に使うから買っておこう!」という考え方に変わりました。

とりあえず買ったけど無駄にしてしまった…ということがなくなり地球と財布に優しいです!

まとめ:献立をパターン化して家事が楽に!

各曜日で食べるものをザックリと決めておくだけでも献立を考えるストレスからかなり解放されることができました!

前もってキッチリ決めておくわけではないので、ズボラな私でも大丈夫でした。

日々の買い出しにお疲れの方にはオススメです!

以上です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。